1. 過去の人物デッサンの作品。 展示の作品というのではなく、今までどこかで学ぶ機会がなかったので、自分でデッサンってどういうものか練習で描きました。 線画が中心で書いてきたので、面画陰影をつける描き方をほとんど初めてという状…

  2.   天井の高いお店での展示、ほぼ2階ぐらいの高さがあり高く高く展示しました。   この壁の広さに思いついたこととして、壁自体をキャンバスにして、絵を貼り合わす事の作品の作り方をイメージできました。  …

  3. どういう繋がりか昔なので少し忘れましたが、美容室の団体が主催している、ヘアーショーにライブペインティングで参加しました。ヘアーとファッションだったので、絵をどうファッションにもっていこうかという、美容室との打ち合わせで、 …

  4. 物ごころつき始めた時から描いていた絵dすが、小さい頃鉛筆ばかり使っていました。パステルや色鉛筆、水彩も使用しますが 今も鉛筆が一番好きな画材です。 色は黒だけのですが、その濃淡は幅広く表現も奥深いです…

RETURN TOP