人物デッサン

この記事は1分で読めます

KN002010 (294x400)

過去の人物デッサンの作品。

展示の作品というのではなく、今までどこかで学ぶ機会がなかったので、自分でデッサンってどういうものか練習で描きました。

線画が中心で書いてきたので、面画陰影をつける描き方をほとんど初めてという状態でしたので、なかなか難しさを覚えました。

個人的には足の指部分が、特に親指が弾力性ある感じで表現できたと思います。

 

 

ドローイングレッスン -古典に学ぶリアリズム表現法- ハードカバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014 04.28

    鉛筆で描く絵

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。